■プロフィール

ももはな母

Author:ももはな母
W.コーギーのももじろう♂です。
わんこも人間も大好き。
ドッグランもコギプロも大好き。
もちろん食べるの大好き。
営業(なでなで要求)も絶賛開催中
だってコーギーだもの
2012.1.3生まれ

W.コーギーのはな♀です。
しっぽがチャームポイントの
元気いっぱいのかわいい妹。
もも家のお嬢様になるため日々勉強中。
2015.1.29生まれ

■いくつになったの

■いくつになったの

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック

■簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
■マウスについてくる犬の足跡

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ぼくの病状の覚書
ももだよ

なかなか更新しないブログだけど

大事なことは覚書として残しておかなくちゃね

01170216MG_0246.jpg

・・・・と、いうわけで

今日は僕の見た目の病状です。

お鼻は、以前みたく濡れたように黒々ピッカピカではないけれど

白っぽいところもあるけれど

赤くなったりしていないから これで良し!と思ってるよ。


ただ、毛の量がこの寒い時期に少ないのは、ちょっとね。

例えば、今までのぼくのお尻の毛は

こんなにもっさもさ

02170216DSCF0437.jpg

だけど今は、トリミングいかなくても こんな感じで

実際見ると、皮膚も見えちゃう。

03170216IMG_0831.jpg

ライオンのたてがみなみに ふさふさだった首まわりは

04170216IMG_6906.jpg

ずいぶん縮小されました。

05170216IMG_0166.jpg

自慢のくりんくりんの天パの背中は

すっかりおとなしい毛になりました。

06170216IMG_0024.jpg

でも、はなの誘いに乗って

こんな風に激しい遊びをしたり、

見た目とはちがって 元気いっぱいのぼくさ

07170216IMG_0219.jpg

こんな風に毛が少なくなってきているのは

前にもお話したけど お薬の副作用で 病状の悪化ではないんだよ。

お薬の量は副作用のない量に減らして3月くらいになるから

もう少ししたら、お尻の毛もふさふさになるかな~~と期待している。


そして、

「鼻以外に 皮膚疾患が出る可能性が・・・」といわれて8カ月。

おかげで、その傾向が見られないので 

ぼくもお母さんも 今のところ花丸の気分と思うことにしている。

08170216IMG_0331.jpg

心配性のお母さんが、

「病気と仲良く暮らそう」って気分になって、

どっしり構えていることは確かだね。

ハラハラしないそれぐらいのお母さんで、ぼくはいいと思っているんだ。



はなね~~
あたしの毛は直毛サラサラ
だからお兄ちゃんと見比べて
「同じ犬種なのにずいぶん違うね」ってよく言われるの。
それは個性というのよね
それくらい はなだってしってるわ

にほんブログ村

スポンサーサイト
ももじろう 病気・通院記録 | 04:26:30 | トラックバック(0)
アジリティーの練習という名のしつけ
あれれ・・・・

またまたスポンサー何とかが出てしまいそうなくらいお休みしてました。

ももはな母です。

17021301IMG_0863.jpg

はなのアジリティーの練習の事を

覚書にして残しておこうと思いながら

ズルズル日が経ってしまった・・。

17021302IMG_0769.jpg

さて、秋にアジリティーの体験をしたはな。

思いのほかはなが楽しそうだったので

気をよくして

アジリティーの練習を年明けから始めています。

2週間に一回というゆっくりペースですが

母子ともに楽しくやっています。

17021303IMG_0687.jpg

先日、2才になったはな

「どうして今さら・・・」と、思う人もいると思うんだ。


気の強いはな  ハイパーなはな

無鉄砲なはな・・・・

でもね、これはすべてももが同じ空間にいる時で

たまたま一人で過ごすと 臆病な怖がりさん


ももと一緒の時も

いまでも初めて会う大型犬に吠えたり

ウ~~~といったり。

しつこく来る子に三倍返しか四倍返しくらいの勢いで

怒って吠える。・・・・これははなにとっては自分を守るためなんだけどね・・。

でも、相手の飼主さんに「はなちゃんに怒られちゃった」なんて言われちゃうと

母は、はながかわいそうなのです。

はなの怒る場面を進んで作る必要はないので

ランではお友達を見てコートを変えたりはしているけどね

17021304IMG_0805.jpg

「気の強い女でごめんね~~~」と母は、謝っていたけど

ほんとは臆病なこと気がついてはいたんだ。

17021305IMG_0806.jpg

ももに子育てを任せていたところが大きくて

はなと母の関係が はなとももとの関係より弱い

飼主としてもっとしっかりはなと向き合わなくてはならないといけないな・・と

めずらしく母は真面目に考えたのです。

17021306IMG_0807.jpg

そこで体動かすのが大好きなはなには

「し・つ・け」より、アジリティーの練習の中でしつけていけられればと思ったのです。

2才でも大丈夫って言われたしね。


・・・・・コーギーは頭がいいから2才でも躾は入るって

コギ飼いの方に言われたし(注意:これはあくまでもコギ飼いの意見です:(笑))

17021307IMG_0712.jpg

どんなことしてどんな宿題が出て

はなはどんなだって書きたかったのに

ズルズル文が長くなったので 今日はここまで。



はなね~~
ジャンプ!!ていわれると
ニッコニッコで バーをとんじゃうよ!!

にほんブログ村

はなのアジ練 | 06:35:58 | トラックバック(0)
-4、5℃が 暖かい
ももはな母です。


昨日のわんぱは お昼で-4,5℃

一昨日の朝は-16℃だったそうな

15170115IMG_1052.jpg

寒い日が何日か続いた後の-4,5℃はあたたかく思える道民

日差しもあったので「今日は暖かいね」なんて

会話も弾む道民・・・・・へんでしょ(笑)

01170115IMG_0877.jpg

わんこもはじけて遊びます

02170115IMG_0901.jpg

わんびパパが投げたボール

03170115IMG_0902.jpg

たまにはももが先頭で レトリーブ!!

04170115IMG_0903.jpg

お兄ちゃんを追いかけていたはなは

05170115IMG_0904.jpg

やっぱり足の速いわんびちゃんを追いかけたいようです。

06170115IMG_0905.jpg

雪山のてっぺんに投げられたボールも

07170115IMG_0992.jpg

素早く取って 駆け下りると

08170115IMG_0993.jpg

もれなくはながついてきます。

09170115IMG_0995.jpg

登頂寸前で お見合いした時は

10170115IMG_0998.jpg

仲よく登頂して 下りてきます。

11170115IMG_1000.jpg

我が家よりずっと前から遊んでいたわんび家が帰った後は

奥のコートで遊びます。

12170115IMG_1036.jpg

ん?? はなどうした?

お手手をあげているぞ

13170115IMG_1043.jpg

ももは後ろ足を右左順番にあげて

ケンケンするように歩いている!

足 痛くした??

14170115IMG_1076.jpg

いえいえ

どうやら二人とも 足が冷たかったようで

一本ずつ雪面から話して寒さ対策をしていた(笑)

そっかぁ -4,5℃はやっぱりさむいかぁ~~~

急いでハウスで暖まってから 帰宅したのでした。




はなね~~
冷たかったよ~~
お母さんは靴下2枚に長靴だけど
あたしは素足というか 素肉球だからさ

にほんブログ村

ももはな日記 2017 5才 2才 | 09:26:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
寒い・・・・・
ももだよ


寒いよ 寒い!!

毛皮を着ていたって寒い

01170113IMG_0850.jpg

全国放送のニュースでも 占冠(しむかっぷ)が -29.2℃だって

札幌はそれほどじゃないけど 寒いよ。 とっても・・・。


一昨日からぼくのお腹は 下痢じゃないけど柔らかウンP

そしたらお母さんが

「もものお腹もイマイチだから 冷やさないように

今日のランはお休みね。」だって!!

寒くて外に行きたくないから 僕のせいにしたな!!

でも、確かにお散歩はきつかった・・・・





ななね~~~
TVを見てたらね
「今日は最高の寒さ」って言ってたよ
ん?? 暑いの?寒いの?
はな わかんない

にほんブログ村

ももはな日記 2017 5才 2才 | 20:02:39 | トラックバック(0)
半年かけて考えよう
ももはな母です


わんぱにできたトンネルは

01170109IMG_0662.jpg

すっかりももはなのお気に入り

02170109IMG_0665.jpg

ところが この時は穴にむかって爆吠えのはな

穴の向こうに ラルフとマルコのパパさんが

「おいで」って声をかけていたのです。

いつも、ももはなをかわいがってくれているパパさんなのに

臆病はなは、顔が見えないとダメみたいですね

03170109IMG_0837.jpg

さてさて ラルフ兄貴。

パパさんが呼んでも 大好きなボールで釣っても

どうしてもトンネルをくぐりたくないようで。

04170109IMG_0839.jpg

ももの失礼な言葉も耳に入らない(笑)

05170109IMG_0841.jpg

この後 ラルフ兄貴は向こうからトンネルをくぐってきました。

少し傾斜のあるトンネル。

下っていくトンネルより

先が見える上り坂のトンネルの方がくぐりやすいようです。

ももはなは 体高が低いからきっとどちらからも向こう側が見えるはず。

苦手かなと思うことも 目先を変えたらできるんだな。


もも、 夏場の深いプール。目先が変わったら泳げるようになるのか?

半年かけて考えよう。



はなね~~
深いプールを泳げるコツはね
いろいろ考えないで
頭をカラッポにすることね
軽くて浮くよ。

にほんブログ村

ももはな日記 2017 5才 2才 | 06:00:20 | トラックバック(0)
次のページ